サイト内に広告を掲載していることがあります

FineCaddie J5を評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書

4.5
FineCaddie

FineCaddieのレーザー距離計、FineCaddie J5について、5つの項目で製品を評価しました。

個別評価の後には、総合評価、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、購入を検討されている方は参考にしてみてください。

FineCaddie J5 の評価内訳

FineCaddieのレーザー距離計、FineCaddie J5について、測定機能、表示機能、便利機能、外観、コスパの5つの項目別に評価しました(5点満点で普通は3点)。

測定機能:4.0点

最大測定距離 874ヤード
最短測定距離 5ヤード
測定精度 ±1ヤード
測定スピード 一般測定:0.1秒台
ピンサーチ:0.3秒台

最大測定距離は874ヤードで、ゴルフ用のレーザー距離計としては十分なスペックです。

「300ヤードあれば十分」

と思われるかもしれませが、ピンサーチ測定では距離が1/3ぐらいに落ちると言われていますので、200ヤードのピン位置を知りたいのであれば、600ヤードの測定性能は欲しいところです。また、通常の測定においてもスペックに余裕があるほど楽に測れます。

飛ばし屋の方でもセカンドショットで300ヤードを狙うという方は希だと思われますが、もしそうであれば300ヤードの3倍の900ヤードぐらいが目安ということで、874ヤードは程良いスペックです。

測定スピードについては、一般測定が0.1秒台、そして、ピンサーチでも0.3秒台というスペックが公開されています。0.5秒以内であればタイムラグやストレスを感じない方が殆とです。

Amazonでの口コミ
  • ボタンを押した瞬間に距離出ます。ブッシュネル使ってる方からも、速い、十分だと言われました。
  • ヤード表示もはっきり見えて、すぐに測定できるのでめちゃくちゃ良かった。サイズも小さく軽いので測定しやすかった。

表示機能:3.0点

ディスプレイ表示 黒(1色)
輝度調性
望遠倍率 6.0倍
透過率 80%

出典:finevu.com

ディスプレイの表示色は黒1色、表示倍率は6.0倍です。

透過率(画面の明るさ)は80%で、メーカーによると一般的なものと比べて2倍以上の高性能となっています。

スコープ内の表示が暗くて見辛さを感じられている方は、透過率の高いものを使うことで、見やすさ・視認性がぐっと高くなります。

見やすさと言う点では、ディスプレイにカラー表示を採用しているモデルが最近は急速に増えています。

黒色表示はまだまだ一般的ではありますが、背景が薄暗いと見えづらいことがありますので、そういったストレスがある方は、カラー表示採用モデルを検討されると良いでしょう。

カラー表示のおすすめレーザー距離計

≫ 赤・緑の2カラー表示:ニコン COOLSHOT PROII STABILIZED

≫ 赤・緑の2カラー表示:EENOUR Ultra-mini U1000PRO

≫ 赤・黒の表示切替ができる!Danact ダナクト レーザー距離計

赤色カラー表示に対応したゴルフ レーザー距離計まとめ【2024年】
ゴルフ用のレーザー距離計で、赤色のカラー表示に対応したモデルをまとめました。一般的な黒色表示では見にくいと感じられる方は、カラー表示に対応したモデルを使用することで、見やすさが大きく改善される可能性があります。基本的には高級モデルにて採用さ...
Amazonでの口コミ
  • J100を使っていてとても使いやすいので、友人に頼まれてJ5miniを購入しましたが、さらにコンパクトで小さいので邪魔にならず、且つ視野が広く明るい!
  • 今まで使用していた安価な距離計と違い鮮明な視野で老眼持ちの私にも良く見える。

便利機能:5.0点

ピンサーチ
高低差機能
高低差ON・OFF
高低差ON・OFFの外部通知
振動通知
手ブレ補正
その他 三角測量(任意の2点間距離)

ピンサーチ、高低差(スロープ)機能、振動通知といった便利機能はしっかり搭載されています。

さらに、ゴルフ用のレーザー距離計としては非常に珍しい三角測量の機能も搭載されています。

出典:finevu.com

三角測量の機能は、任意の2点間の距離を測定する機能です。

通常、レーザー距離計は自分からの距離を測定しますが、三角測量では異なる2点の間の距離を測定することができます。

この機能はゴルフではとても活用できまして、カート(キャディバッグ)の位置からボール地点とピンの距離を測ることができます。

つまり、ボール地点に行かずとも最適なクラブを選ぶのに役立ちますし、離れた位置にいる同伴者の距離を計測してあげたり、ドッグレッグなどでカートの位置などからボールとピンを測るといったことも可能です。

Amazonでの口コミ
  • 三角計測が出来るからカートに居ながらボールからピンまでの計測が出来るのでクラブの選択が出来スムーズなゴルフが出来るので便利です。
  • 選んだポイントの一つですが、振動で知らせてくれるところが分かりやすい。

外観:5.0点


出典:finevu.com

J5は、ショッピングサイトなどでは「J5 mini」とも呼ばれていて、従来のFineCaddieのモデルと比べて大幅に小型化・軽量化されています。

サイズ 89×58×32mm
重量 121g

上図からも分かる通りほぼクレカサイズですから、その小ささはお分かり頂けると思います。

カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色ありますので、ゴルフ用品やウェアのコーディネートを重視される方も選びやすくなっています。

さらに、外側が一般的なプラスチック的な素材とは異なっていて、手に馴染みやすく高級感があるのもデザイン的なプラスポイントです。

コスパ:5.0点

FineCaddie J5は、クレジットカード並みの小型サイズで、三角測定というゴルフのレーザー距離計としては非常に珍しい機能も備えています。

価格は2万円を少し上回りますが、品質・コンパクトさ・デザインを考えればコスパは非常に優れています。

FineCaddie J5 の総合評価

総合評価

総合評価 ★★★★☆ 4.4
測定機能 ★★★★☆ 4.0
表示機能 ★★★☆☆ 3.0
便利機能 ★★★★★ 5.0
外観 ★★★★★ 5.0
コスパ ★★★★★ 5.0

どんな方にオススメか?

FineCaddie J5はどんな方に適するかを、以下に列挙しました。ご自分に該当する内容があるかチェックしてみてください。

  • 2万円前後の予算で探されている方
  • 超小型・超軽量を求める方
  • 三角計測(任意の2点間距離)を活用してみたい方
  • 高級感のあるデザインが好みの方

最安値の調査結果

取扱説明書

取扱説明書は下記リンクにて公開されています(外部サイト)。

≫ FineCaddie J5 取扱説明書

≫ FineCaddie J5 簡単説明書

また、公式YouTubeチャンネルでも紹介動画が公開されています。

タイトルとURLをコピーしました