サイト内に広告を掲載していることがあります

EENOUR U1000RGとU1000PROの違いを比較・解説!決めては超小型かマグネット搭載か?

EENOUR

EENOURから発売されているU1000RGとUltra-mini U1000PROについて、違いを詳しく解説します。

U1000RGとUltra-mini U1000PRO

※左がU1000RG、右がU1000PRO

EENOURはアウトドア家電などで知られるメーカーですが、ゴルフ用のレーザー距離計も以前から手掛けています。

U1000RGとUltra-mini U1000PROは、名前もデザインも非常によく似ていますが、発売時期は異なっていて、機能や性能にも違いがあります。

モデル 発売年 最大測定距離 サイズ 重量
U1000RG 2023年11月 1,093yd 109×68×39.5mm 195.5g
Ultra-mini
U1000PRO
2023年4月 1,093yd 94.5×55×33mm 127g

Ultra-mini U1000PRO(以下、U1000PRO)は先に発売されていて、ドイツのデザイン賞を受賞したアルミニウムを用いた外観に加えて、2カラー表示、超小型軽量で、非常に人気があります。

対して、U1000RGは約半年後に発売されていて、外観だけでなく機能・性能もかなり似ていますが、サイズ感・重量感があるタイプとなっています。

価格はほぼ同じ

▼最安値の調査結果

モデル U1000RG U1000PRO
楽天 20,680円 22,980円
Amazon 27,980円 22,000円

*楽天はEENOUR公式ショップのクーポン適用後価格

U1000RGとU1000PROは、楽天、Amazonでの最安を調べてみると大凡2万円を少し超えるぐらいの価格です。

最安値で比べると価格差は1,320円のため、市場価格はほぼ同じぐらいといって良いでしょう。

レーザー距離計としては低価格の一つの目安となる2万円のラインに近いため、予算的には買いやすい方が多いかと思いますので、どちらが良いかは機能・性能・外観で選んで行くことになります。

機能の違いは、マグネット

U1000RG、U1000PROともに、赤・緑の2カラー表示、輝度調整、ピンサーチ、高低差機能、振動通知など、便利機能が同等に備わっています。

出典:eenour.jp

機能的にはほぼ同じですが、新しい方のU1000RGには本体にマグネットが内臓されていて、この点が大きな違いと言えます。

マグネットが搭載されている分、サイズと重量はアップしていて、U1000PROのような超小型・超軽量ではなくなっていますが、カートフレームに装着させる、アイアンヘッドにくっ付けるといった使い方ができるため、持ち運びのストレスを軽減してくれます。

EENOUR U1000RGを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
EENOURのレーザー距離計、U1000RGについて、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかが分かる内容となっています。EENOURU10...

性能面の違いは、レンズ倍率

モデル U1000RG U1000PRO
最大測定距離 1,093yd 1,093yd
測定速度 0.06秒 0.06秒
表示色 2カラー(赤・緑) 2カラー(赤・緑)
輝度調整 4段階 4段階
透過率 95% 95%
望遠倍率 6.3 6.0

性能面では、測定性能として最も重要な最大測定距離、測定スピードは、U1000RGとU1000PROで同じ性能となっています。

見え方についても、2カラー表示、4段階の輝度調整、95%の高透過率も全く同じですが、望遠倍率のみ違いがあります。

U1000PROはレーザー距離計として標準的な6.0倍ですが、U1000RGの方は6.3倍で望遠性能が優れています。

6.0と6.3の違いは、315ヤード先のもので説明すると、倍率6.0では52.5mの距離に、倍率6.3では50mの距離にあるように見えます。

0.3の差はあまり大きくないため、どちらかを選ぶ優位なポイントというより、気にしなくて良い差だと思います。

外観の違いは、サイズと重量

※左がU1000RG、右がU1000PRO

どちらもアルミニウムボディで、プラスチックをベースとした一般的なレーザー距離計と比べると、外観はシックで洗練されています。

ドイツのデザイン賞を受賞しているだけあって、カッコ良いと感じる方が殆どではないでしょうか。

モデル U1000RG U1000PRO
サイズ 109×68×39.5mm 94.5×55×33mm
重量 195.5g 127g

デザイン的な優越の差は無いとして、差があるのはサイズと重量です。

U1000RGの方は、本体側面にマグネットを搭載していて、サイズ・重量は大きくなっています。

U1000PROは、正式名にUltra-miniと付くだけあって、クレカ並みの超小型サイズと超軽量がセールスポイントだったのと比べると、大きな差と言えます。

ただ、小さい・軽いが必ずしも前面的に良いわけではなく、最近では少しサイズ・重量があるモデルを敢えて選ぶケースも増えていますし、メーカーも作成しています。

と言うのも、ご自身の手に対してあまりに小さ過ぎると、指先だけでつまむような形で構える格好になっていしまい、測定ボタンを押す時に手ブレが生じやすくなります。

ワールドワイドでNo.1人気のブッシュネルのレーザー距離計は、重量感、サイズ感があることで有名ですが、これは安定して測定しやすいというメリットがあります。

ポケッタブルで携帯性の良さを重視する方はU1000PRO、安定した測定を求める方はU1000RGを選ぶと良いでしょう。

まとめ:U1000RGとU1000PROは、どちらがオススメか?

U1000RGとU1000PROの主な違いをまとめると以下の通りとなります。

  • 価格はほぼ同じ
  • どちらも2カラー表示で見やすい
  • U1000RGはマグネット機能があり、カートフレームに付けるなどできる
  • U1000RGは望遠倍率が少しだけ優れている(6.3>6.0)
  • U1000PROは超小型・超軽量でポケッタブル

以上を踏まえると、まずはサイズ・重量面で、超小型・超軽量(U1000PRO)が良いか、やや大きさ・重さがある方(U1000RG)が良いかで考えると選びやすいと思います。

その上で、超小型・超軽量(U1000PRO)が良い方は、マグネット機能に魅力を感じるかどうかを検討してみてください。

少し大きく重くなってでもマグネットが欲しい方はU1000RGを選ぶという選択になると思います。

ちなみに筆者はポケッタブルであることが嬉しいため、U1000PROです。

EENOUR U1000RGを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
EENOURのレーザー距離計、U1000RGについて、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかが分かる内容となっています。EENOURU10...
EENOUR Ultra-mini U1000PROを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
EENOURのレーザー距離計、Ultra-miniU1000PROについて、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかが分かる内容となっていま...

 

タイトルとURLをコピーしました