サイト内に広告を掲載していることがあります

FIELDOOR GREEN CATCHを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書

2.5
FIELDOOR

FIELDOORのレーザー距離計、GREEN CATCHについて、5つの項目で製品を評価しました。

詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかどうかが分かる内容となっています。

FIELDOOR GREEN CATCH の評価内訳

FIELDOOR GREEN CATCH レーザー距離計について、測定機能、表示機能、便利機能、外観、コスパの5つの項目別に評価しました(5点満点で普通は3点)。

測定機能:2.0点

最大測定距離 656ヤード
最短測定距離 6.6ヤード
測定精度 ±1ヤード
測定スピード 0.5秒

最大測定距離は656ヤードで、ゴルフ用のレーザー距離計としては標準よりやや劣る性能です。

ご自分の飛距離からすると「300ヤード測れれば十分。」と思われる方も少なくないようですが、ギリギリのスペックはオススメではありません。

ゴルフではピンサーチという特殊な測定方法がありまして、この場合、最大測定距離の性能が1/4~1/3ぐらいに低下すると言われています。加えて、同じ距離を測定する場合でも、性能が優れたものの方が楽に測れます。

ゴルフでの利用を考えると、ピンサーチで200ヤードと考えると、最大測定距離は800ヤード以上のスペックを推奨します。

レーザー距離計の最大測定距離が大事な2つの理由
レーザー距離計は色々なメーカーが発売していて、種類が豊富にあります。 機器としても、カメラに似ている点、ゴルフならではの特殊な使い方がある点から、機能やスペックも初めての方には取っ付きにくさがあります。 その中で、最も基本的なスペックである...

測定スピードについては、0.5秒となっています。スピードの感じ方は個人差がありますが、0.5秒は恐らくストレスを感じる方は殆どいないと思います。

欲を言えば0.3秒以下を高速モデルとして推奨したいところですが、0.5秒でも問題無いでしょう。

楽天での口コミ
  • 高低差を踏まえて正確に測れていると思います。値段を考えるとかなりいい商品だと思います。
  • 他社メーカーのものと測定距離を比較しましたが、ほぼ同じでした。この価格で、この精度ならお買い得だと思います。

表示機能:3.0点

ディスプレイ表示 黒(1色)
輝度調性
望遠倍率 6倍
透過率

出典:楽天

ディスプレイの表示色は黒1色、表示倍率は6倍です。

このスペック自体はゴルフ用のレーザー距離計としては標準的です。特別に秀でた点はありませんが、劣った点もありません。

なお、最近はカラー表示を採用したものが低価格モデルでも増えています。上図のように背景が薄暗い場合、黒色は見にくい場合があります。そのような不便さを感じられている方は、カラー表示を採用したものを使われると、見やすさが大幅に改善されると思います。

カラー表示のおすすめレーザー距離計

≫ 赤・緑の2カラー表示:ニコン COOLSHOT PROII STABILIZED

≫ 赤・緑の2カラー表示:EENOUR Ultra-mini U1000PRO

≫ 赤・黒の表示切替ができる!Danact ダナクト レーザー距離計

赤色カラー表示に対応したゴルフ レーザー距離計まとめ【2024年】
ゴルフ用のレーザー距離計で、赤色のカラー表示に対応したモデルをまとめました。 一般的な黒色表示では見にくいと感じられる方は、カラー表示に対応したモデルを使用することで、見やすさが大きく改善される可能性があります。 基本的には高級モデルにて採...

便利機能:2.0点

ピンサーチ
高低差機能
高低差ON・OFF
高低差ON・OFFの外部通知
振動通知
手ブレ補正
自動電源OFF 〇(8秒)
その他

便利機能は、ピンサーチ、高低差(スロープ)機能、振動通知、自動電源OFFなど、一通り搭載されています。

出典:楽天

なお、スロープ機能に関しては、通常測定では直線距離と角度、ピンサーチでは直線距離と目安距離が表示されます。逆に言えば、水平距離と高低差は表示されません。

また、公式競技に出場する人向けに高低差機能をOFFにできるかですが、モードが3つあり、通常測定がモード1、ピンサーチがモード2とモード3となっています。

モード1は角度が表示され、モード3では高低差を加味した目安距離が表示されます。

大会で使えるかどうかは主催団体の判断になると思いますが、モード2だけを使えば高低差を使っていないことになるとは言え、現実的にそれで通すのは難しいように思います。

外観:2.0点

GREEN CATCHはポリカーボネート素材でできていて、カラーリングもホワイトにブラックのアクセントカラーで、よく見かける素材・よく見かけるデザインです。

サイズ 110×80×45mm
重量 159g

サイズはやや大きめで、重さは標準的です。小型にポケッタブルなものを求めている方にとってはサイズが大き過ぎますが、小さ過ぎるのは手ブレの要因とも言われていますので、安定した測定を重視される方には適しています。

特に縦幅は80mmあり、外観からも分かる通りかなりしっかりスパンがありますので、掌でのホールド感を重視される方にはオススメです。

▼ポケットに入れたままプレーできる超小型モデル

≫ BOOMEE MINI+を評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書編集

≫ BOOMEE MINI4を評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書

コスパ:4.0点

FIELDOOR GREEN CATCHの特徴は、何と言っても価格の安さにあります。楽天・Amazon共に1万円を切っていて、8,000円前後で購入することができます。

その分、機能・性能面では標準レベルよりもやや劣りますので、この点は価格と品質のどちらを追い求めるかという判断になります。

一応追っておきたい方、または、ゴルフの景品を探されている方などに良さそうです。

FIELDOOR GREEN CATCH の総合評価

総合評価

総合評価 ★★★★☆ 2.6
測定機能 ★★☆☆☆ 2.0
表示機能 ★★★☆☆ 3.0
便利機能 ★★☆☆☆ 2.0
外観 ★★☆☆☆ 2.0
コスパ ★★★★☆ 4.0

どんな方にオススメか?

FIELDOOR GREEN CATCHはどんな方に適するかを、以下に列挙しました。ご自分に該当する内容があるかチェックしてみてください。

  • 予算1万円に抑えたい方
  • 公式競技では使わない方
  • 縦幅があってホールド感を求める方

最安値の調査結果

取扱説明書

取扱説明書は公開されているものが見つかりませんでした。

売れ筋ランキングの常連商品ですが、YouTubeでも公式・非公式を含めて解説・評価の動画もありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました