サイト内に広告を掲載していることがあります

ニコン COOLSHOT 50iを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書

4.5
ニコン

ニコンのレーザー距離計、COOLSHOT 50iについて、5つの項目で製品を評価しました。

詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかが分かる内容となっています。

ニコン COOLSHOT 50i の評価内訳

ニコンのレーザー距離計、COOLSHOT 50iについて、測定機能、表示機能、便利機能、外観、コスパの5つの項目別に評価しました(5点満点で普通は3点)。

測定機能:4.0点

最大測定距離 1,200ヤード
最短測定距離 6ヤード
測定精度 ±0.5~1ヤード
測定スピード

最大測定距離は当サイトで推奨している800ヤードを優に超える1,200ヤードです。ピンサーチ測定も400ヤードまで可能となっていて、こちらも一般的なレーザー距離計と比べると約2倍の性能です。

測定スピードは公開されているモデルもありますが、50iは公開されていません。だた、ニコンはゴルフレーザー距離計の分野ではブランド力で1、2を争うメーカーで、基本性能は非常に優れています。

スピードの感じ方は個人差があると思いますが、口コミでも”速い”という評価が多く見受けられます。

Amazonでの口コミ
  • 軽いし反応が速い!計測も正確でした。
  • 計測が速くかなり正確に計測すると思います。

表示機能:5.0点

ディスプレイ表示 赤(1色)
輝度調性 1~5段階(AUTOモード有り)
望遠倍率 6倍
透過率

▼赤色カラー表示

出典:nikon-image.com

ディスプレイの表示色は赤色を採用しています。業界でもカラー表示自体が珍しく、ニコンでもカラー表示に対応しているのは、最上位機種のPROⅡ STABILIZEDと50iのみです(当記事執筆時点)。

また、5段階の輝度調整機能も搭載(AUTOモードも有り)していますので、薄暗い日、眩しい日、背景が林などで真っ暗な場合など、天候などの測定条件に左右されず見やすさが確保されます。

カメラメーカーだけあって、表示に関する機能・性能も非常に優れています。

赤色カラー表示に対応したゴルフ レーザー距離計まとめ【2024年】
ゴルフ用のレーザー距離計で、赤色のカラー表示に対応したモデルをまとめました。一般的な黒色表示では見にくいと感じられる方は、カラー表示に対応したモデルを使用することで、見やすさが大きく改善される可能性があります。基本的には高級モデルにて採用さ...
Amazonでの口コミ

期待通りの飛距離測定と見やすさは抜群です。

便利機能:5.0点

ピンサーチ
高低差機能
高低差ON・OFF
高低差ON・OFFの外部通知
振動通知 〇(画面内のロックオンサインあり)
手ブレ補正
自動電源OFF 〇(8秒)
その他 マグネット

50iは、ニコンの他のモデルにはない機能が2つ搭載されています。

  • ピンサーチの測定完了通知
  • マグネット

<ピンサーチの測定完了通知>

出典:nikon-image.com

ピンサーチ測定の際に、ピンを捉えたことを2種類の方法で通知してくれます。

画面内に赤いサインが表示されるのに加えて、本体自身がスマホのように振動してくれます。これにより視覚的、手の感覚的にピンを捉えらことが分かりやすくなっています。

<マグネット>

出典:amazon

50iの本体側面には、マグネットが搭載されています。この仕組みは主にブッシュネルで採用されていて、ご存知の方もいるかと思います。

マグネットがあることで、カートフレームなどに装着することができるため、毎ホールでの使用の都度、専用ケースやバッグに出し入れする手間が省ける点が魅力です。

なお、ニコンと言えばカメラメーカーだけあって手ブレ補正のテクノロジーを有しています。ただ、50iについては残念ながら手ブレ補正は搭載されていません。

製品名に「STABILIED」と付くモデルに、手ブレ補正機能が搭載されています。

その他の便利機能としては、高低差機能、振動通知、電源自動OFFなどしっかり搭載されています。

Amazonでの口コミ

マグネット機能も、カート中で動かなかったり、アプローチ後にウェッジで拾えたり、とても役に立ちます。

外観:4.0点

▼右から2番目が50i

COOLSHOTシリーズは、前作も含めて全体的に似ていますが、50iのみカラーリングが異なっています。

他のモデルがホワイトを基調としているのに対して、50iはスポーティーな印象を与えてくれます。

側面にはマグネットを大きく採用(50iのみ)している点も、デザイン的なアクセントになっています。

ちなみに、2022年には国内のGOOD DESIGN賞、2023年にはドイツのRed Dot Awardのプロダクトデザイン賞を受賞していて、国内外で評価されている点も見逃せません。

サイズ 100×75×38mm
重量 175g

サイズはコンパクトサイズとは言えずポケットに入れてプレーというのは難しいですが、大き過ぎないサイズ感です。形状は、ホールドしやすい凹凸が設けられていますので、安定した測定がしやすくなっています。

コスパ:4.0点

COOLSHOT 50iの特徴は、赤色表示、測定完了の画面内サイン表示・振動通知、マグネット機能です。

特に振動通知とマグネットについては、ニコンの他の3機種には搭載されていませんので、この機能にニーズを感じられる方には貴重なモデルです。

また、ニコンのレーザー距離計は世界的なカメラメーカーだけあって、基本性能が非常に優れています。特に最大測定距離1,200ヤード、ピンサーチ有効距離400ヤードは、レーザー距離計として極めて優秀です。

価格は3万円を少し超えるぐらいで、レーザー距離計としてはやや高額な部類に入りますが、ニコンというブランド力による安心感と所有感に加えて、デザインは国内外で評価されていますので、この点に価値を感じられる方にはお買い得なお値段です。

ニコン COOLSHOT 50i の総合評価

総合評価

総合評価 ★★★★★ 4.4
測定機能 ★★★★☆ 4.0
表示機能 ★★★★★ 5.0
便利機能 ★★★★★ 5.0
外観 ★★★★☆ 4.0
コスパ ★★★★☆ 4.0

どんな方にオススメか?

COOLSHOT 50iはどんな方に適するかを、以下に列挙しました。ご自分に該当する内容があるかチェックしてみてください。

  • ブランド、所有感を重視するが、予算は抑えたい方
  • デザインの良さを重視される方
  • カラー表示・輝度調整による見やすさを求める方
  • 超軽量・超小型には拘らない方

最安値の調査結果

取扱説明書

取扱説明書は下記リンクにて公開されています(外部サイト)。

≫ COOLSHOT 50i 取扱説明書

タイトルとURLをコピーしました