サイト内に広告を掲載していることがあります

BOOMEE MINI4を評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書

4.0
BooMee

BOOMEE MINI4 レーザー距離計について、5つの項目で製品を評価しました。

詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかどうかが分かる内容となっています。

BOOMEE MINI4 の評価内訳

BOOMEE MINI4 レーザー距離計について、測定機能、表示機能、便利機能、外観、コスパの5つの項目別に評価しました(5点満点で普通は3点)。

測定機能:5.0点

最大測定距離 1,094ヤード
最短測定距離 3.5ヤード
測定精度 ±0.5ヤード
測定スピード 0.06秒

最大測定距離は1,094ヤードで、余裕が十分にある性能です。

「200ヤードしか飛ばないから、1,000ヤードも必要ない。」

と思われる方もいるかもしれませんが、重要なピンサーチ測定では有効距離が最大測定距離の1/3ぐらいに落ちると言われていますし、そもそも上限に余裕があるほど測定は楽になります。

ストレス無く使いたいのであれば、800ヤード以上を推奨します。

測定スピードについては、公開されているスペック値は0.06秒です。筆者の知る限りでは、EENOURのUltra-mini U800とU1000PROと並んで最も速い数値で、極めて優れた性能です。

楽天での口コミ

小さく、軽く、そして計測スピードも速いので大満足です。

表示機能:2.0点

ディスプレイ表示 黒(1色)
輝度調性
望遠倍率 6.0倍
透過率

出典:楽天

ディスプレイの表示色は黒1色、表示倍率は6.0倍です。

このスペック自体は標準的ですが、口コミでは文字の小ささを指摘する意見が見受けられました。

特に高低差(スロープ)機能での測定結果は、通常の直線距離よりも小さく表示されるため、小さい文字が苦手な方は、読み取りにストレスを感じられるかもしれません。

また、一般的な黒色表示のものを使っていて、見にくさを感じられている場合は、表示色がカラー対応のものを試されると大きく改善される可能性がありますのでオススメします。

カラー表示のおすすめレーザー距離計

≫ 赤・緑の2カラー表示:ニコン COOLSHOT PROII STABILIZED

≫ 赤・緑の2カラー表示:EENOUR Ultra-mini U1000PRO

≫ 赤・黒の表示切替ができる!Danact ダナクト レーザー距離計

赤色カラー表示に対応したゴルフ レーザー距離計まとめ【2024年】
ゴルフ用のレーザー距離計で、赤色のカラー表示に対応したモデルをまとめました。一般的な黒色表示では見にくいと感じられる方は、カラー表示に対応したモデルを使用することで、見やすさが大きく改善される可能性があります。基本的には高級モデルにて採用さ...
楽天での口コミ
  • 黒色で距離が表示されるので暗いときは見にくいです。
  • サイズも小さくていい感じです。ただ距離の字が小さくて見にくい。
  • 文字が少し見にくいかもしれませんがコンパクトで使用しやすいです。

便利機能:4.0点

ピンサーチ
高低差機能
高低差ON・OFF
高低差ON・OFFの外部通知
振動通知
手ブレ補正
自動電源OFF 〇(30秒)
その他 マグネット機能

ピンサーチ、高低差(スロープ)機能といった、ゴルフならではの便利機能はしっかり搭載されています。

高低差機能は、外部からもON・OFF状態が分かるようになっていますので、公式大会に出場される方にもオススメです。

そして、振動通知、電源自動OFFもしっかり搭載されていますので、よりストレスフリーで使いやすくなっています。

出典:楽天

さらに、他の機種では殆ど搭載されていない機能として、マグネットが本体に内蔵されています。

これは、ブッシュネル等の主に採用されているもので、カートフレームなどに装着することができるため、毎ホールでの使用の都度、専用ケースやバッグにしまう手間が省ける点が魅力です。

ただ、磁力はあまり強くはないようで、柱状のものでは、つきが弱いという口コミが目立ちました。

Amazonでの口コミ
  • 磁石はチタンにはつかないので鉄シャフトにつけて見たところ落ちはしないが危なっかしい。鉄板につけた時はしっかりついている。
  • それから、磁石が弱すぎて、鉄柱につけてみましたがずり落ちてしまいます。

外観:5.0点

出典:楽天

外観は”世界最小・最軽量”を謳っているだけあって、究極的にコンパクトでライトな設計です。

94×56×33mm
重量 123g

細かなことを言えば、筆者の知る限りでもう少しだけ小さくて軽いモデルがありますので、”世界最小・最軽量”の判定基準は良くわからないところではありました。

それでも、極めて小さくて軽いということには変わりはなく、ポケットに入れたままラウンドしたい方、手が小さい方にもオススメです。

出典:楽天

形状は人間工学に基づいて設計されていて、上図では隠れていますが、本体底面の親指をあてるところは窪みが設けられていてます。

さらに、適所にシリコン素材が用いられていて、グリップ感・ホールド感を高めてくれるのに加えて、デザイン的なアクセントにもなっています。

コスパ:5.0点

BOOMEE MINI4の特徴は、測定の距離とスピードが優れている点、超コンパクト・ライトな設計、そして、ここで紹介する値段の安さです。

文字の小ささ、マグネットの弱さといった惜しい点はありますが、価格はAmazon内のBooMee公式ストアで13,800円にて出品されていて、非常に低価格で高コスパです。

BOOMEE MINI4 の総合評価

総合評価

総合評価 ★★★★☆ 4.2
測定機能 ★★★★★ 5.0
表示機能 ★★☆☆☆ 2.0
便利機能 ★★★★☆ 4.0
外観 ★★★★★ 5.0
コスパ ★★★★★ 5.0

どんな方にオススメか?

BOOMEE MINI4はどんな方に適するかを、以下に列挙しました。ご自分に該当する内容があるかチェックしてみてください。

  • 2万円以下の予算で探したい方
  • ポケッタブルな超小型・超軽量が良い方
  • 測定性能(距離・スピード)を重視される方
  • グリップ感・ホールド感を重視される方

最安値の調査結果

取扱説明書

取扱説明書は公開されているものが見つかりませんでした。

売れ筋ランキングの常連商品ですが、YouTubeでも公式・非公式を含めて解説・評価の動画もありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました