サイト内に広告を掲載していることがあります

【2024年版】ゴルフ レーザー距離計 おすすめランキング

レーザー距離計の選び方

ゴルフ用のレーザー距離計で2024年時点でのおすすめモデルについて、ランキング形式で紹介します。

モデルの選定・順位付けに当たっては、価格だけでなく機能・性能面の充実度を踏まえています。

各モデルでそれぞれに秀でた特徴もありますので、是非、購入の参考にしてみてください。

第1位 EENOUR Ultra-mini U1000PRO

デザイン・性能・価格、全て良し!

ドイツのデザイン賞を受賞しているモデルで、他社では黒か白のプラスチッキーな外観が多い中、アルミ素材を用いたマットなスチール感は高級感が漂っています。

EENOUR Ultra-miniは、U800とU1000PROの2タイプあり、U1000PROは以下の二つの点が優れています。

  • ディスプレイ表示が2カラー対応(赤・緑)
  • 最大測定距離が1,094ヤード

カラー表示で見やすく、測定も速い!

さらに、測定スピードが0.06秒、最短測定距離が3ヤードで、その他の性能面も非常に優れていて、サイズも非常にコンパクトです。

価格は徐々に下がってきていて、発売当初の約3万円から約2万円まで下がってきていますので、コスパ面でも優秀です。

EENOUR Ultra-mini U1000PROを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
EENOURのレーザー距離計、Ultra-miniU1000PROについて、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかが分かる内容となっていま...

最安値の調査結果

第2位 NINJOR GOLF NJ MINI OLED

超小型で、3点間距離の測定が可能!

NINJOR GOLFから2023年後期に発売された3機種の中で、最上位の機種です。

1000ヤード、0.1秒の優れた測定性能に加えて、3点間距離の測定という珍しいモードを搭載しています。

3点間距離の測定は、自分からの距離ではなく、任意の2点間の距離を測ることができます。例えば、ボール地点に行かずとも、ボールとピンまでの距離を測ることができます。

3点間距離は、ドッグレッグの測定、同伴者の飛距離測定など、とても便利に使える!

こちらもEENOURのU1000PROと同様に赤・緑の2カラー表示を採用していますので、見やすさも抜群に優れています。

NINJOR GOLF NJ MINI OLEDを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
NINJORGOLFのレーザー距離計、NJMINIOLEDについて、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかが分かる内容となっています。NI...

最安値の調査結果

第3位 ニコン COOLSHOT PROII STABILIZED

手ブレ補正が便利

老舗カメラメーカーであるニコンが手掛けるCOOLSHOTシリーズで最上位の機種です。

手ブレ補正が搭載されている点が最大の特徴で、ピンまでの距離を測定する際に、カメラメーカーならではの本領を発揮してくれます。

ピン測定が苦手な人にピッタリ!

こちらも2カラー表示を採用していますので、画面の見やすさも抜群ですし、何よりニコンというブランド力がありますので、所有感を大事にされる方にもオススメです。

ニコン COOLSHOT PROII STABILIZEDを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
ニコンのレーザー距離計、COOLSHOTPROIISTABILIZEDについて、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかが分かる内容となって...

最安値の調査結果

第4位 FineCaddie J5

2点間距離の測定モードを搭載

J5はファインキャディの中で最も小型・軽量なタイプで、最大測定距離が800mで他のモデルより若干低スペックですが、2万円を少し上回るくらいの低価格が実現されています。

機能的にも、J5のみファインキャディモードと呼ばれる測定モードが搭載されていて、任意の2点間の距離を測定することができます。

ファインキャディモードは、自分からの距離ではなく、任意の2点間の距離を測ることができます。例えば、ボール地点に行かずとも、ボールとピンまでの距離を測ることができます。

シボ加工のレザー素材で高級がある

外観は、レザー素材が用いられていますので、一般的なプラスチック系のものと比べて、手に馴染みやすい、高級感があると言った特徴があります。

FineCaddie J5を評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
FineCaddieのレーザー距離計、FineCaddieJ5について、5つの項目で製品を評価しました。個別評価の後には、総合評価、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、購入を検討されている方は参考にしてみてください。Fin...

最安値の調査結果

第5位 STINGER RIG リグ

親指ボタン操作が手ブレを防ぐ

超小型・超軽量のレーザー距離計は、最近、急速に増えていますが、ポケットに入れたままプレーできる携帯性の良さがある一方、測定ボタンを押す際に小さ過ぎて手ブレが起きやすいという弱点も抱えています。

STINGER RIGは、他には無い新しいボタン配置により、手ブレが生じにくくなっています。

通常は本体上面にあるボタンをファインダーの下に持ってくることで、本体を掌でホールドしたまま親指の腹でボタンを押すことができます。

新発想ボタンが手ブレを抑えてくれる!

こちらも2カラー表示を採用していて、最長1,100ヤードの測定性能も有していますので、機能・性能面も優れています。

STINGER RIGを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
STINGERRIGリグレーザー距離計について、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかどうかが分かる内容となっています。STINGERRI...

最安値の調査結果

第6位 EENOUR Ultra-mini U800

デザインが秀逸

ドイツのデザイン賞を受賞したモデルで、楽天やAmazonでランキング1位に何度も輝いています。

他社では黒か白のプラスチッキーな外観が多い中、アルミ素材を用いたマットなスチール感が大きな人気の理由となっています。

デザインがとにかく格好良い!

最大測定距離800ヤード、高低差機能・振動通知を搭載、コンパクト設計で、機能・性能面の方も申し分なく、まさにオススメNo.1のレーザー距離計です。

EENOUR Ultra-mini U800を評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
EENOURのレーザー距離計、Ultra-miniU800について、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかが分かる内容となっています。EE...

最安値の調査結果

第7位 ブッシュネル ピンシーカー プロX3ジョルト

ワールドワイドで最上位機種

ブッシュネルのレーザー距離計は、PGAツアーでの使用率が最も高く、ブランド力はワールドワイドで断トツのNo.1です。

プロX3ジョルトは、ブッシュネルの中でも最上位の機種のため、ゴルフ用のレーザー距離計の分野でワールドワイドで最上位の機種と言って良いでしょう。

機能・性能面も、赤色表示(黒色に切替可能)、1,300ヤードの通常測定、600ヤードのピンサーチ測定、マグネット機能、環境考慮のスロープ機能など、ほぼほぼフル装備されています。

最高・最上を求める方はコレ一択!

あらゆる面が秀でていますので、価格は6万円を超える超高級品ではありますが、ブランド力・所有感を大事にされる方にとっては文句なしの一品です。

ブッシュネル ピンシーカー プロX3 ジョルトを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
ブッシュネルのピンシーカープロX3ジョルトについて、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかどうかが分かる内容となっています。ピンシーカープ...

最安値の調査結果

第8位 Shot Navi Voice Laser Red Leo

音声による操作で手ブレを防止

レーザー距離計を使っていて感じるストレスとして、手ブレによる測定の難しさが挙げられます。

光学的にしっかりとした手ブレを搭載しているのは、カメラメーカーであるニコンの製品に限られますが、Voice Laser Red Leoは手ブレの要因となるボタン操作を行いという画期的な方法で手ブレ防止を図っています。

ボタンを押す代わりに、音声により操作することができますので、測定モードの使い分けも簡単です。

手ブレに悩んでいる方にオススメ!

画面表示には赤色が採用されていて視認性に優れ、1000ヤード・0.3秒の優れた測定性能も有しています。

Shot Navi Voice Laser Red Leoを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
ShotNaviのVoiceLaserRedLeoレーザー距離計について、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかどうかが分かる内容となって...

最安値の調査結果

第9位 CaddyTalk minimi

温度や高度を考慮した高低差機能!

発売時点では世界最小・最軽量としてリリースされていて、今でも十分に超小型・超軽量です。

高低差機能では、ブッシュネルのように温度・湿度・高度を考慮して算出してくれるため、標高の高いゴルフコースでプレーされる方、夏冬の温度差が大きいエリアの方は、より正確な距離を知ることができます。

高低差だけでなく温度や高度も考慮!

画面は黒一色の表示ですが、外観と同様に表示内容がとてもシンプルで、文字も大きく見やすいと評価されています。

CaddyTalk minimiを評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
CaddyTalkminimiレーザー距離計について、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかどうかが分かる内容となっています。CaddyT...

最安値の調査結果

第10位 BOOMEE MINI+

コスパ抜群!予算重視の方向け!

BOOMEEのレーザー距離計は、シンプルでキュートなのが特徴で、人と違ったものを持ちたいという方にも好まれます。

だからといって品質的に劣っているということは全くなく、最大測定距離は1,094ヤード、測定スピードは0.06秒と極めて優秀な性能です。

それでいて価格は当記事執筆時点での調査では1.5万円台の低価格で購入することができますので、レーザー距離計としてはかなり低価格な部類に入ります。

約1.5万円という低価格を実現!

特に縦幅が47mmでクレカよりも小さいため、一般的な薄型タイプといより円筒に近いような形状もデザイン面でのユニークさを醸し出しています。

BOOMEE MINI+を評価・解説|口コミ・使い方|最安値・取扱説明書
BOOMEEMINI+レーザー距離計について、5つの項目で製品を評価しました。詳しい評価に加えて、総評、適するゴルファー、最安値についても解説していますので、ご自分の予算とニーズに合うかどうかが分かる内容となっています。BOOMEEMINI...

最安値の調査結果

タイトルとURLをコピーしました